ブログを始めるなら世界シェア1位のWordPress

ブログするならWordpress

もうブログを始まられている方も今からブログを始める方もどうせブログするなら一番いいソフトを使いたいですよね?私がブログを作成するに当たって使用するべきソフトWordpressは世界各地で50%のシェアを占めていると言われています。何故にそこまでWordpressは人気があるのか?の説明をこの記事で紹介したいと思います。
スポンサーリンク


WordPressとは何?

WordPressと他のブログ作成支援ソフトの違い

WordPressとはブログを作成する支援ソフトになります。※Wordpressの歴史や作成者等は省略させて頂きます。一般のブログ作成支援ソフトはHTML言語を主体にブログが作成されるのですが、WordpressはPHP言語を主体にしてブログを作成するブログ作成支援ソフトです。

HTMLとPHPとの違いは凄く大雑把に説明するとHTMLはファイルをに書かれているコードをそのままブラウザ上で表示しているのに対して、PHPはサーバー内のファイルをサーバー側でHTMLに書き換えてブラウザに表示しています。

この違いは何?と思われるでしょうから少し簡単に説明するとHTMLは各それぞれのファイルにコードが必要になります。例えば複数ブログを投稿した場合TOPページのタイトル等々同じコードを投稿した分だけ同じ事を書かなければいけません。それに対してPHPは一度書いてしまえばそのファイルを他の所でも使用出来ます。つまり使い回しが出来ます。

WordPressが人気な理由

では何故Wordpresが人気があるかと言うと、皆さんはSEO対策と言う言葉をご存じですか?SEO対策とはサーチエンジン最適化の略で皆さんが普段パソコンで物事を調べる際にGoogleやヤフーの検索欄に言葉を打ち込んで、検索結果から出てきたサイトをクリックして調べていると思います。その検索結果をより最初のページに掲載される様に工夫する行為をSEO対策と呼んでいます。より最初のページに自分が作ったブログ・サイトが掲載される事により何かいい事が有るのかといいますと、それは単純明快な答えでクリック数が増えます。つまり見てくれる人が増えるという事です。

この記事を読んで頂いてる方は何の為にブログ・サイトを立ち上げるのでしょうか?自分の作品を見てもらう為、もしくはアフィリエイト等でお金を稼ぎたいのではないでしょうか?クリック数が増える・見てくれる人が増えるという事はそれだけチャンスが有る訳なのです。で何が言いたいかといいますとWordpressはSEO対策するのに一番適したブログ作成支援ソフトなのです。

WordPressとSEO対策に適したとソフトと思う理由

ここで一つ誤解が無い様に説明しておきます。WordpressがSEOに適したブログ作成支援ソフトとこのブログで説明しましたが、何もSEO対策を行わずして検索順位を上げる事は出来ません。私が言いたいのは、ただ他のブログ作成支援ソフトよりは優位にSEO対策が行えると言う事です。では私が何故Wordpressが他のブログ作成支援ソフトより優れていると考えているのか説明させて頂きます。

1.Wordpress使用者のブログ経験値

WordPressを使用してブログを作成している人と、その他ソフトでブログを作成している人との経験値を比べれば一目瞭然でWordpressでブログを作成している人の方がブログ経験値が高い事の方が多いいです。ブログ経験値が高い=数多くの記事を世に排出している事と、記事に対する伝え方・知識量はその他ソフトでブログを作成している方より高い事が予想されます。つまり検索順位を決める過程でWordpressで作成された記事が参考になっている可能性が高い事が安易予想されます。

2.単純に人気がある

検索順位を決めるプログラム(検索エンジン)※以後検索エンジンと表現致します。は日々進化=変化しています。※私のブログでSEO対策の対象となる検索エンジンはGoogleのみの説明です。Googleによって検索エンジンのシェア1位の座を奪われる事はとてつもなく痛手になる。その為如何に検索ユーザーに対して満足のいく結果を表示されるかが肝になる。そんなGoogleが人気があるブログ作成支援ソフトWordpressを無視できるのでしょうか?多少の優遇はあってもおかしくは無いのではないでしょうか?

3.編集が安易である

SEO対策を行う過程で絶対に通らなければならないのがヘッダー・記事内・サイドバー・フッターのPHPやCSSの編集です。理解が出来ない内はファイルが大量で何処に何があるのか?理解に苦しむでしょうが、使用している内に少しづつ理解出来てその編集に対する利便性にWordpress以外は物足りなくなっていきます。

4.属性の充実

ブログ記事内で使用する属性が充実しています。見出しタグ・alt属性等々SEO対策として効果がもう期待できないと言われているものも有りますが、それでもSEO対策的に考えると使えるなら使用するべき項目です。いつ何時に検索エンジンの変化によるSEO対策効果が変動するのか?分からない為です。

以上の4項目で他のソフトでブログを作成するよりWordpressでブログを作成した方がSEO対策的に優位だと私は考えています。

 

WordPressでブログを作成する利点と欠点

殆ど上記で説明してしまいましたが再度復習も兼ねて説明致します。

WordPressの利点

1.SEO的に有利である

確かにSEO対策に対する知識は必要不可欠です。ただWordpressに内蔵されている初期の使用だけでもそこそこいい検索順位になる事は間違いないです。ここの説明だけでは不十分な部分は有りますが改めて詳しく説明させて頂きます今は簡単にテーマ選びさえ間違えなければとしておきます。

2.プラグインが多数存在する

HTMLやCSSの知識が乏しくてもプラグインが多数存在するので自分のスタイルに合ったブログサイトが作成しやすい。人気がある由縁ですね、プラグインは日々誕生していると言っても過言では無いでしょう。

3.場所・機器・人を選ばずブログの編集・更新が出来る

ソフト起動をブラウザで行うので通信が出来てパソコンが有る環境であれば何時でも何処でも誰でもブログの編集・更新が出来ます。つまりブログサイトを複数人で管理出来るという事になります。自分のパソコン以外でも出来てしまうので非常に便利では有りますが、セキュリティの関係で注意が必要になります。

4.リファレンス(資料)が豊富にある

世界シェア1位なだけあってリファレンス(資料)はWordpressを頭に付けて検索するだけで膨大に出てきます。国語を選ばなければそれだけ検索結果は数倍に広がります。自分の困り事は他の人も間違いなく困っている事になりますので、その問題について即座に対応出来る事が多いいです。もし仮に検索結果に引っかからない困り事でも、自分で解決出来ればそれはブログのネタになりますしね。

と大きな事はこれぐらいだと思います。小さい事を書くとキリが有りませんしね。

 

WordPressの欠点

どんなに優れていても欠点が無いものはこの世に存在しません。人によりその欠点の基準は異なる事でしょうが私基準で説明させて頂きます。

1.無料でブログを立ち上げる事が出来ない

WordPressで無料ブログを立ち上げる事は実際には可能ですが、ただこれが出来るのであればブログ書いてないでそっち関係でフリーで活動された方がいいと思います。

一般的には有料レンタルサーバー(Wordpress使用可)を借りる必要が有ります。レンタルサーバーの金額は月額約300円~始まります。上を見ればキリが有りませんので上限表示は差し控えさせて頂きます。

2.1文字間違えるだけでブログサイト・Wordpressが表示されない

コアファイルと呼ばれるファイルを誤って編集し、スペースキー等一見して分からないキーを押した状態で上書き保存する事により陥ったりします。もうこうなったらお手上げですので常日頃からこまめにバックアップを取りましょう。

3.ブログサイトが乗っ取られやすい

WordPressのID・パスワード・URLさえ分かれば誰でもどのパソコンでもログイン出来てしまうので注意が必要です。特に出先でブログを更新・編集等された場合に必ずログアウトするブラウザ履歴を消す等セキュリティに対する対策を行う様にして下さい。

 

私がお勧めするブログするならWordpressは如何だったでしょうか?真剣にブログサイトを立ち上げるのであれば是非Wordpreeを使用される事を強くお勧めします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です